So-net無料ブログ作成
検索選択

楊さん

92年、海知と翼知のパパは留学生として日本にやってきた
まだ中国人来日のハードルが相当高く、
ある日本人の方が保証人になってくださったからこその来日でした。

その恩返しというか、やはり循環していかなければ、との思いで
私たちは何人もの中国人留学生の保証人にならせてもらってきました。
まだ大学勉強している朱くんに楊さん
働いて家庭も築いた張さんはまだ日本にいます。
その中の一人、楊さんは今大学4年生。
5年前、私が日本語を教えていた大学に入学しました。
黒くて長い髪をピンでぴしっととめ
にきびがいっぱいの白い顔
日本語ができなくてただじっと座っていたけど
にこにこしていて、優しいオーラがいっぱい
その時3歳だった海知もすぐに仲良くなり、
自分の大好きな怪獣を見せたりしていました

それから海知のお誕生日プレゼントが届いたり、
お歳暮もきちんといただいて、、
折にふれメールや電話で近況を報告してくれます
「日本語能力試験の1級を受けます」とうちに遊びに来た時には
私が授業で使っている対策本をいっぱい押しつけて(!)
「がんばりやー」と応援したりしました。
でも悲しいことに日本語はあまり上手にならなかったんです

この1日、やはりお年賀と書かれたお菓子が届きました。
電話をすると、、、、
なんとまあ、別人の電話にかけてしまったかと思うぐらい
日本語が本当に上手になっていました。
「あれ、日本人の女の子にかけちゃったかな?」と思うぐらい。
聞けば、就職活動でもう毎日泣くほどつらく、面接も7社受けて
くたくた、、だとか。その苦悩の日々で日本語が上達したのね!
「やはり大学院を出ていないと話にならない」と大学院に行くことも
考えているときっぱり。
「卒業したらすぐに国に帰る」とぼそぼそ言っていた来日当初がウソのようです
今、内定が出ている会社で研修をしていて、それはそれは大変だけど
絶対がんばる!と語っていました。
「大変だけど、がんばってね」と言ったら
「本当に決まったら、すぐに報告に行きます。海知くんにも翼知くんにも
会いたい」と元気な声で返事が返ってきました。
本当にがんばってほしいです。

化粧っけもなく、でもいつも清楚な服装で礼儀正しい楊さん。
留学生の中には、
ちぐはぐブランド(上はグッチ、下はエルメス、しかもロゴ入り!これがコピーだったり!)に
身を固めていたり(ま、人の勝手ですが)
勉強そっちのけでカラオケやコンパに走っていたり
誰でもいいから日本人を紹介して~なんてふざけた人もいて
けっこういろんな人がいる中で、いちばんぴかぴかしている楊さんです。

アルバイトで得たお金はみんな国におくって、弟さんの学費になった家族思いの楊さんです
就職が決まったら、みんなでお祝いしたいなー
海知がケーキを焼く!と張り切っています。








nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

cocoa051

いいお話ですね。
むかしのことを思い出しました。最近では中国人留学生はふつうなんでしょうが、30数年前は中国人留学生は皆無、アジアではベトナムとかタイとかの留学生でしたね。当時の留学生はおもに国費留学生で、国に帰国して偉くなったりしましたね。ベトナムで大臣になった友人がいましたが、その後アメリカに渡りいまはどうしているか分かりません。
留学生の話を読んで、むかしを懐かしむだけになった自分がちと寂しくなりました。ともさんや海知くんたちがうらやましいです。
by cocoa051 (2008-01-09 07:58) 

とも

cocoa051さんの交友関係もみごとに広い!ですね。それに、ブログから察するとあちらこちらと行かれているようです。海外の友人や知り合いがいると、ニュースや天気で気になる国が1つずつ増えていき、とてもうれしいなと思います。
by とも (2008-01-09 14:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。